ネットスーパーにはどんなお店がある?

ネットスーパーにはどんなお店がある?

毎日のお買い物にネットスーパーを使いたいけど、どのお店にしようかな?と迷ってる人もいますよね。

そこで、サービスや品揃え、使い勝手、貯められるポイントなど、ネットスーパー各社の特徴をまとめました。

留守がちな人や子育て中など、実はライフスタイル別に最も便利なネットスーパーがあるんです。

自分に合うネットスーパーを探している人向けに、それぞれの特徴をまとめました。

おなじみのマーケットやショッピングサイトがネットスーパーを運営

ネットスーパーで有名なのが、イオンやイトーヨーカドーなど、おなじみのマーケットが運営するネットスーパーです。

ほかにも、楽天やアスクルやYAHOOなど、大手ネットショッピングモールが運営する楽天モールやロハコなどもあります。

中でも毎日の食料品、特に生鮮食料品に強いのは、やっぱりマーケット系のネットスーパーなんですね。

そこで、マーケット系ネットスーパーに絞り、それぞれの特徴を紹介したいと思います。

マーケット系のネットスーパーの特徴とは?

おなじみのマーケットが運営するネットスーパーでも、品揃えやサービス内容にそれぞれ違いがあります。

また、ネットスーパーごとに貯められるポイントも違うので、普段使ってるポイントとの相性も大切です。

ライフスタイルとネットスーパーとの相性も大事なので、特徴をしっかりチェックしましょう。

忙しい人ほど使い勝手が良いイオンネットスーパー

イオンネットスーパーは近くの担当店舗やセンターから注文品が届くネットスーパーです。

電子マネーのWAONで支払えますし、ポイントも貯まるので、日頃からイオンを利用している人は利用しやすいんですね。

購入したものを玄関など決まった場所に置いてくれる「置き楽サービス」も便利です。

配達時間に家にいなくて良いので、イオンネットスーパーは荷物受け取りの煩わしさが無いのがメリットですね。

置き楽サービスは税抜き100円の手数料がかかりますが、留守がちな人にはとても嬉しいサービスです。

最寄り店舗が近ければ、最短3時間で買ったものが届くのも嬉しいポイントですよ。

トップバリュ商品を中心に品揃えも豊富で、5,000円以上買えば送料無料なのも便利ですね。

不在がちな人、日頃からWAONをチャージしているイオンユーザーに便利なネットスーパーと言えるでしょう。

ちなみに、地方にもイオンの配送センターや店舗があるので、配達可能な地域が広いのも魅力ですよ。

品揃えなら1番のイトーヨーカドーネットスーパー

品揃えなら1番のイトーヨーカドーネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパーの特徴は何といっても、業界トップクラスの品揃えです。

外出しなくても生活に必要なものが揃うので、子育て中でなかなか外出できないママにはかなり嬉しいネットスーパーですよ。

しかも、子育て世帯だと配送料が常に100円になるサービスもあり、ママに優しいネットスーパーと言えるんです。

ちょっと便利な裏技として、イトーヨーカドーのネットスーパーなら魚を捌いて届けてくれるサービスもあったりします。

ほかのネットスーパーではなかなか無いので、魚料理を作る人には嬉しいですね。

子育て中で外出が難しい、魚料理が好き、品揃えの多さで選びたいならイトーヨーカドーネットスーパーが便利ですよ。

まとめ買いなら楽天西友ネットスーパーがトク

元はSEIYUドットコムとして運営していましたが、楽天と協力関係になって近年パワーアップしたのが楽天西友ネットスーパーです。

楽天ポイントが貯まりますし、ウォルマートカードセゾンを持っていれば2%オフになるんですね。

プライベートブランドである「きほんのき」「みなさまのお墨付き」商品が買えるのも嬉しいポイントです。

ただ、配送料などは地域や時間によって変わるので、ちょっと必要な費用がわかりにくい欠点があります。

それでも2%オフになったり、ザクザクポイントが貯まるメリットがあるので、まとめ買いする人には楽天西友ネットスーパーが便利ですよ。

ネットスーパーのお店情報まとめ

同じマーケット系のネットスーパーでも、いろんな個性があったんですね。

不在がちで忙しいならイオン、子育て中ならイトーヨーカドー、まとめ買いやポイント重視なら楽天西友が良いでしょう。

WAONを貯めるならイオン、nanacoならイトーヨーカドー、楽天ポイントなら楽天西友など、貯めたいポイントで選んでも良いですね。

自分のライフスタイルや使っているポイントで選ぶと間違いないので、使い勝手が良さそうなネットスーパーを選びましょう。